保育園もICT!言葉にせずともkidslyみたいなサービスを保護者は待ってたんちゃう?

保育園もICT!言葉にせずともkidslyみたいなサービスを保護者は待ってたんちゃう?

本日3/15にリクルートがプレスリリースで「kidsly」なるサービスを発表しました。(この記事の投稿時すでに16日になっていることはご愛嬌)

サービス概要
保育に関わる様々な業務を支援しながら、保育園と保護者のコミュニケーションを深めるサービスです。
○機能:写真共有、連絡帳、登降園管理、個別連絡 ※順次、機能追加予定
○価格:無料
○ご利用方法:各保育園ごとに『kidsly』にお申込みいただく必要がございます。http://kidsly.jp/
※iOSもしくはAndroidのアプリをダウンロードしてお使いいただけます。

最近は「保育園落ちた日本死ね!」問題やちょいちょいある保育士の園児虐待などにより、保育園と聞くとなかなかポジティブなイメージがわかない人も多いと思います。

うちも次女が保育園落ちちゃったんで長女も3月いっぱいで退園します。

【参考】長女2歳半、次女6ヶ月(我が家の家庭事情)

やめる事にはなったのですが、長女が1年通って個人的にはすごく良い印象を感じています。すごく成長したと思いますし。家では与えられない経験でもありますし。

で、話戻してkidsly。こんなアプリです。

kidsly(キッズリー)
kidsly(キッズリー)
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot
  • kidsly(キッズリー) Screenshot

仕事してるパパは送り迎えとかもなかなか行けないし、保育園での様子とかママの話からイメージするのがほとんど。行事参加も年に数回ですし、そもそも見たいのは普段の様子です。その点、kidslyの写真共有機能がうまく活用されると諸々満たされる感じです、きっと。

個別連絡機能はママもきっと助かると思いますし。

死にものぐるいで育児と向き合う時期。なかなか余裕が生まれないのはうちだけではないと思います。「こんなんあったらいい!」っていうプラスαの思考には至らず、とりあえず日々を一生懸命こなす。そんな保護者も安心できるサービスの誕生は素晴らしいと思います。もうちょっと走り出さないと見えてこないものもあるんでしょうけど。

リリース直後ということもあって、機能も順次追加実装していく事でしょうし、利用保育園も増える事でしょう。キャッシュポイント次第では競合サービスも生まれるかもしれません。(既にあったらスンマソ)アナログなイメージの強い保育園がこのようにICTを取り入れていくというのは、ものすごいワクワクです。

リクルート良い仕事するじゃないですか。WEB絡みのサービスは強いですね。ぜひとも提携保育園が増えていってほしいものです。